松山高等女学校および松山南高等学校同窓会関東支部 オフィシャル ウェブサイト
同好会からのお知らせ

文化フォーラムやまなみ

文化フォーラム「やまなみ」からのお知らせです。

11月24日(第139回)文化フォーラム開催ご案内

11月は(13期)神野昭子氏主宰の「やまなみ句会(秋の会)」です。 兼題は「松手入」です。 季語を入れて3句作ってきて下さい。そのうち1句は兼題を入れて下さい。 初めての方もお気軽にご参加下さい。 投句のみ、あるいは参加 …

10月27日(第138回)文化フォーラム開催報告

10月の文化フォーラム講演は「ところざわ倶楽部民話サークル」の 佐藤美津子さんに民話を語って頂きました。 民衆の中から生まれ、生活・文化を反映して語り継がれてきた説話や 伝説を掘り起しながら、郷土の歴史を残してゆこうと、 …

10月27日(第138回)文化フォーラム開催ご案内

・ 8月は(13期)神野さん主宰の「やまなみ句会(夏の会)」でした。 今回の兼題は「祭」でした。 参加者20名と欠席投句2名の総66句を賑やかに選句しました。最高得点句は、菊池さんの「掛け声の太く地を這う荒神輿」でした。 …

8月25日(第137回)文化フォーラム(俳句の会)開催報告

猛暑がぶり返した8月の文化フォーラムはやまなみ夏の句会。 久しぶりに参加されたり、投句された方もあり 何時ものように賑やかな会になった。 今月の兼題は「祭」 祭は夏の季語で、他の季節で使う時は春祭、秋祭となる。 滝一本山 …

8月25日(第137回)文化フォーラム開催ご案内

・ 8月は(13期)神野昭子氏主宰の「やまなみ句会(夏の会)」です。 兼題は「祭」に関連する季語です。 季語を入れて3句作ってきて下さい。そのうち1句は兼題を入れて下さい。 初めての方もお気軽にご参加下さい。 投句のみ、 …

7月28日(第136回)文化フォーラム開催報告

今月のフォーラムは松尾芭蕉の最終回。 「挙句で結ぶ『おくの細道』なをかけ廻る夢心ー芭蕉晩年力」と題して 講師は芭蕉研究家の江口博氏。 月日は百代の過客にして行きかふ年も又旅人なりで始まる「奥の細道」は 大垣が挙句として日 …

7月28日(第136回)文化フォーラム開催案内

・ 7月の講演は外部講師の江口博氏による「奥の細道」3回シリーズの第3回目で、 「挙句でむすぶ『おくのほそ道』なをかけ廻る夢心―芭蕉晩年力」です。 「『おくのほそ道』事始めに記したように芭蕉の旅は四十一歳の『野ざらし紀行 …

6月23日(第135回)文化フォーラム開催報告

・ 6月の講演は(18期)正岡富士夫氏の「不思議で素敵な国・日本を守るために」でした。 奈良からの参加者もあり21名で活発な意見交換がありました。 不思議な国・日本文化のルーツは縄文時代であり、謙虚で丁寧で他人を受け入れ …

6月23日(第135回)文化フォーラム開催ご案内

・ 6月の文化フォーラム講演は(18期)正岡富士夫氏の「不思議で素敵な国・日本を守るために」です。「終戦後わずか20年余で世界第2位の経済大国になった日本。日本は世界史の物差しでは測れない不思議な国。そして縄文の昔からの …

5月26日(第134回)文化フォーラム(俳句の会)開催報告

本日の句会には、北高の関東同窓会から三名の方々のご出席があった。 やまなみ句会でも二人の新しい参加者を迎えることが出来た。 今月は春の句会。 兼題は「暮の春」、「春の暮」ではない。 春のまさに果てようとする意。 白川にシ …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 松山南高等学校同窓会関東支部 All Rights Reserved.